輝念了崔 : 耽晩強只梧簡 > L > 岱瀧 > 屎猟-富しだけ梳祇梧簡

富しだけ梳祇梧簡

壓澤下梧簡 栖坿才大屁尖  侭奉廨辞 :

岱瀧梧簡

嶄猟井

兜肝御艶拘返峺中謝嗤嚏
麿傍氏亟佚麿騰繁
不弍議祇揃宥鯆琶侖
匯化匯化議恠葎採状誼佃狛
壓惣偏伏試頁劭垓議隅扮晩徨
柿序廖姙曝議櫓剩嶬敞墟姿
兜肝御艶拘返峺中謝嗤嚏
麿傍氏亟佚厘觴麿 
 

晩囂井

┐蕕鵑泯兜めてのさよなら 峺きり ]に嚏 返崕を慕くと冱った 泳は倩つき ┐△ねママの朕を義んで 櫓頂れ 橿窮三 柮宥いをしてるの 
書晩も肖ないの 
┘轡礇鵐廩`鮅したかった 歪のリトルリ`グ あのホ`ムランみたい えてしまった 
┐覆咾すこしだけ梳祇 あの隨の圭 匯iずつ どうしてかな つらくなるの ┐すみOり隨が垓い 徨工だったあの晩 書 盖悗防鬚鵑析θ おんなじ 
畠埀兜めてのさよなら 峺きり ]に嚏 返崕を慕くと冱った 泳に氏いたい 
 

朴沫岱瀧厚謹ゞ富しだけ梳祇〃梧簡佚連