輝念了崔 : 耽晩強只梧簡 > G > 麹凛髄偽 > 屎猟-楳院梧簡

楳院梧簡

壓澤下梧簡 栖坿才大屁尖  侭奉廨辞 :

麹凛髄偽梧簡

晩囂兆各:あおすすき

嶄猟井

輝俟笥咨咨恬祐扮 艶肇儖孀圻咀

斤辧士彭聾保議附徨議砿但雑 編彭阜竃返心心杏

椎倖繁 焚担脅珊短傍

岻朔寄古 匆焚担脅音氏傍杏

泌惚宸劔和肇 椎祥裡奸音佩亜

葎焚担 涙胎泌採匆 紐紐仇崖崖綴綴

墾殿宸音苧侭參議戒強 軸聞泌緩

涙隈蛍蝕 徽頁 抜瓜

音岑祇冲弼議梁悲侭簾哈 勣頁柿貞凪嶄祥涙隈指遊阻

喘重錫餅彭起指栖議甥絶邦帷

壓歪晩戦局采 飛頁燃眠議三賜俯氏斑敬拾議邦砧的物阻凛 壓歪晩戦局采

購噐椎倖繁議並 曳軟恂知知欺

厚訖申麿附円 宸嶽辛殿議湖秤

泌惚宸劔和肇 椎祥裡奸音佩亜

葎焚担 涙胎泌採匆 紐紐仇崖崖綴綴

墾殿宸音苧侭參議戒強 軸聞泌緩

涙隈蛍蝕 徽頁 抜瓜

音岑祇冲弼議梁悲侭簾哈 勣頁柿貞凪嶄祥涙隈指遊阻

唯峭 焚担脅艶恂 音佩亜 鯛誼厚侮

壓歪晩戦局采 飛頁燃眠議三賜俯氏斑敬拾議邦砧的物阻附悶 壓歪晩戦局采

涙隈蛍蝕 徽頁 抜瓜

音岑祇冲弼議梁悲侭簾哈 勣頁柿貞凪嶄祥涙隈指遊阻

唯峭 焚担脅艶恂 音佩亜 鯛誼厚侮

壓歪晩戦局采 飛頁燃眠議三賜俯氏斑敬拾議邦砧的物阻附悶 壓歪晩戦局采

晩囂井

俟がツンと祐いときは わけをさがすのはやめ
ゆれる附のすすきに 返をのばしてみようかな

あのひとはまだ 採も冱わないし
これからも謹蛍 採も冱わないでしょう

このままいくとしたら これはアブナイ イケナイ
どうして ぢうしても サワサワ ザワザワ
わけのわからない このふるえがこわいの
それでも

xれてはいられなくて だけど 弼のえない
やさしさに簾いこんまれる 貞れたら 跂れない

廢枠で輊△蕕して はねかえる絶たさに
歪の晩に寒をわたる
\|ならもしかして
しぶきが憂絋らす
歪の晩に寒をわたる

あのひとのこと 瑤牧るよリは
除原き^ぎて こわい襪い鬚靴燭

このままいくとしたら これはアブナイ イケナイ
どうして どうしても サワサワ ザワザワ
わけのわからない このふるえがこわいの
それでも

xれてはいられなくて だけど 弼のえない
やさしさに簾いこんまれる 貞れたら 跂れない

とめて どうにもならない だめよ 侮みにはまる
歪の晩に寒をわたる
\|ならもしかして
しぶきが附w絋らす
歪の晩に寒をわたる

xれてはいられなくて だけど 弼のえない
やさしさに簾いこんまれる 貞れたら 跂れない

とめて どうにもならない だめよ 侮み

朴沫麹凛髄偽厚謹ゞ楳院〃梧簡佚連